嫁日記②

今日は私のお婆ちゃんのお話を少し書きたいと思います。私のお婆ちゃんは病院に入院しています。
入院する時に先生に言われました。もう家に帰る事はできないと思ってくださいと・・・
週3回透析をしないといけなくなり、通って透析をするには厳しいだろうとの事で入院をしました。
入院するまで1人で暮らしていました。
ヘルパーさんやデイサービスを利用しながらも
なんとか自分の足で歩いてました。
今はもう歩けません。入院してからずっとベッドの上です。

この前、お婆ちゃんの所に洗濯物を取りに行った時お婆ちゃんがふいに歩きたい・・・って言いました。お婆ちゃんのその言葉に私はそうやんな・・・歩きたいやんなって思いました。
もう長い間、入院していますが歩きたいって言葉は初めて聞きました。
靴が重いから軽い靴を買ってきて!って言われたので靴を見てみると凄く軽い靴なんです。
お婆ちゃんのにとってはとても重たく感じるのかも知れません。
お婆ちゃんの足は筋肉もなくなり痩せ細っていました。
トイレにも行けずオムツをしてベッドの上でしないといけない。
お風呂にも人に入れてもらわないといけない。
散歩にも知り合いのところにお喋りをしに行きたくても1人で歩いていけない。
今まで自分1人で出来ていた事が出来なくなるのは辛いことですよね。
なるべくならお婆ちゃんにまた歩いてほしいと思っています。
難しいところですが・・・
私もいつまでも自分の足で歩いていたいです。
外を歩いていたらたくさんの人とすれ違いますが姿勢や歩き方に目がいってしまいます。
SQUEEZEを始める前は姿勢等意識をしたことがなかったのですが・・・
正しい姿勢や歩き方で色々な事が変わってきます。
一度見直してみませんか?
自分の姿勢、歩き方を!!いつまでも元気に歩いて行けるように!!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です